松山三四六オフィシャルサイト

Road

三四六Webトップ / 軽井沢大賀ホールへの道 / 【特別協賛】安曇野市 会田共同養鶏組合様のご紹介

【特別協賛】安曇野市 会田共同養鶏組合様のご紹介

 2017/09/06     

三四六が大絶賛!!『会田のたまご』

農事組合法人 会田共同養鶏組合は、北アルプスを一望できる広大な自然環境のなかで
創業昭和38年以来、半世紀以上にわたり安心安全な卵を提供し続けています。
 

    aida_air
 【写真:本社工場】

6万坪の広大な本社工場の敷地内には27棟の鶏舎とともに、高さ10メートル程の飼料工場のサイロが12本並んでいる。

 

こだわりの飼育から生み出される卵

おいしいたまごは「健康な親鶏から」をモットーに、会田共同養鶏組合では鶏を土の上でのびのびと放し飼いで育てる「平飼い」を中心に飼育しています。
鶏たちが食べる飼料は、創業当時より変わらず遺伝子組み換えでない在来の原料を使用し、自社飼料配合工場にて生産していますので安心してお召し上がりいただけます。

これらのこだわりの飼育によって、
平飼いω3(オメガスリー)たまごが生み出されました。

ω3(オメガスリー)たまごとは、ω3系脂肪酸 a‐リノレン酸・EPA・DHAやアスタキサンチンを強化した卵です。
オメガスリー系脂肪酸が不足すると、認知症・脳卒中・心臓病など様々な病気を引き起こすと言われています。(著書:驚異の若返りたまご参照)
この様な栄養素を、サプリメントより吸収率のよいたまごから取り入れることができます。

P-にわとり
【写真:平飼の鶏】

飼育数は1坪の中に15羽で徹底した衛生管理の中のびのびと育てられている。

 

卵アルプス印刷
【写真:こだわりの卵】

鮮度が問われる生卵。採卵から24時間以内にご家庭に届けたいをモットーに各鶏舎から集められた卵を
敷地内にある2つのパッキングセンターにて集洗卵からパック詰めまで行っている。

 

平成28年には第55回農林水産祭にて、内閣総理大臣賞。
全国優良畜産経営管理技術発表会にて農林水産大臣賞をダブル受賞。
長野県内はもとよりアニマルウェルフェア(動物福祉)また、
国産鶏品種・味にこだわり全国展開している「らでぃっしゅぼーや株式会社」や
「生活クラブ生協」などを通じ、全国にシェアが広がっています。

目指すのは
「本当に美味しいたまごかけご飯が食べられるほんもののたまご作り」
 

DS4_2846-1
【写真:たまごかけご飯】
 

三四六とコラボ商品「三四六 言たまご ーことたまごー

三四六とのコラボ商品「三四六 言たまご」大賀ホールコンサートにて販売します!!(数量限定)
三四六オリジナルラベルのスペシャルたまご!
詳細は今後の346Webをチェックしていてくださいね~♪
 

P-鶏舎スタッフ
【写真:スタッフのみなさん】
 

たまごの駅

今すぐ「会田のたまご」を食べたい! という方へ耳寄り情報!
安曇野市に直売店の『たまごの駅』があります。
試食スペースではたまごかけご飯(350円)が食べられます♪
平飼たまご、会田の米たまご、牧草たまごとトッピングが用意されています。
たまごはかけ放題なので、銘柄ごとに味を楽しむことができます。
 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
たまごの駅
長野県安曇野市穂高柏原4568-1
営業時間:10:00~17:00(レストランは11:00~14:00)
定休日:木曜日
0263-81-1125

 

画像提供:会田共同養鶏組合様

カテゴリー

最新の記事

タグ

月別アーカイブ