松山三四六オフィシャルサイト

News

三四六Webトップ / ニュース / ニューアルバム『手の中のキャンディ』歌詞公開 第2弾!!

ニューアルバム『手の中のキャンディ』歌詞公開 第2弾!!

 2018/06/15     

6月24日(日)に発売される
松山三四六25周年記念ミニアルバム”手の中のキャンディ”より
『バカ』
『TATSUJIN』の歌詞を先行公開します!!

 

バカ

───────────────────────────────────

作詞:松山三四六 作曲:村上雄信

───────────────────────────────────

あんなに願ったことが叶っても
叶った頃には忘れるバカだよ
あんなに大事な人を泣かしてさ
どいつもこいつも全くバカだよ

誰かを幸せにすると 頑張る人を見てごらん
その人は誰よりも 幸せそうに見えるだろう
一度きりだぜ 一度きり
人生は舞台なんかじゃないぜ リハーサルなしさ

たまには無理しな それから休みな
運良きゃ ちっちゃい自分に気づくよ

まだ手にしてない夢という幻想
追いかけてばかりのお祭りバカだよ
目の前の人とやばい出来事は
実は味方だよ 気づかぬバカだよ

石橋を叩かないで 壊して造って渡れよ
叩いて渡るよりも 川の向こうが楽しみだ
一度きりだぜ 一度きり
人生はドラマなんかじゃないぜ 撮り直しなしさ

寒さに震えな 暑さに汗しな
一日の終わりに 今日を噛み締めな

あんたが避けたい道を通っていく
誰かがあんたを超えていく前に

  

TATSUJIN

───────────────────────────────────

作詞:松山三四六 作曲:村上雄信

───────────────────────────────────

一つ 干からびた心じゃないか
二つ 故郷を思って語れるか
三つ みんなを笑顔にできるか
四つ 世の中にヒカリを灯せるか

五つ 今までの悲しみ全てを 途中の道端に捨てちまえるか

なあ 兄弟よ
汗水流してさ
今日の自分を使い切ったな
そうやって 共に 生きて生き抜く
昨日の失敗を笑え 明日への応援歌を歌え
人生のTATSUJIN だ ぼくら

六つ むずかしい顔をしてないか
七つ 泣いてる人に寄り添えたか
八つ 止むまで雨を待てたか
九つ 後悔しないで来れたか

十で 溶けゆく春の雪のように 怒りの全てを 全てを許せたか

なあ 兄弟よ
頑張り抜いたか
たまには肩の力を抜こうぜ
そうやって 共に 生きて生き抜く
昨日の失敗を笑え 明日への応援歌を歌え
人生のTATSUJINだ ぼくら

カテゴリー

最新のニュース

タグ

月別アーカイブ